2012年03月23日

新しい胴当。

皆さんこんばんは。

今回は現用KSK装備を再現する上で重要なプレートキャリアを紹介します。


Lindnerhof Plattenträger, abwerfbar,III.Generation


ドイツのタクティカルギアメーカーであるLindnerhof Taktik社が生産するプレートキャリアです。

今回はRANGER-shop.deというショップにて購入しました。

PayPal及びAMEXが未対応だったので、ゆうちょからの海外送金で振込みを行いました。
トラブルが心配でしたが、送金後すぐに発送してくれたらしく、
3週間程で手に入れる事が出来ました。

基本的にこちらからの質問等に対するレスポンスは有りませんでしたが、比較的ストレスの
無い取引が出来るショップだと思います。


ちなみに、全商品が2割引になる割引カードも販売されています。
20€ほどで買えるので、品数と価格が大きいほどお得?な感じですね。



金属ワイヤーにてプレキャリの各パーツを固定する仕組みを持ち、緊急時には胸元のリングを
強く引っ張る事で素早く投棄する事が出来るようになっています。



フロントはカマーバンドにてある程度の調節幅があります。
ベルクロ加工が施されたウェビングが特徴的ですね。



背面のサイズ調節パネル。
重ねた左右のカマーバンドと肩部ベルトのホールにプレキャリ側のナイロンリングを通して、
ワイヤーで固定する形となります。




付属の組立説明書。
カラーで図解されているので、ドイツ語が読めなくても問題無く組めました。



メーカータグ。今年の1月に生産されたようです。ほぼ最新ロットなのかも?





このプレキャリはKSKに対して、2010年初頭から納入されており、今日に至るまで幾度かの
マイナーチェンジを繰り返しながら使用され続けています。


2011年頃の画像。詳細不明。
胸元のベルクロベースが無いタイプです。肩パッドも取り外しています


2012年初頭、アフガン派遣に向けての訓練時の画像。
こちらでは肩パッドを他社製のものに変更していますね。

ここ最近ではKSKのみならず、同様にDSO(特殊作戦師団)隷下である降下猟兵でも使用例が
いくつか見受けられるようになりました。

Lindnerhof Taktikは、アメリカのギアメーカーであるTactical Tailor社と提携しているらしく、
いくつかのパーツの供給や、技術面での協力を受けているようです。

Tactical Tailor Releasable Plate Carrier




恐らくこのプレキャリが雛形だと考えられます。
ほぼ同じ特徴を備えていますね。


とりあえずこんな所でしょうか。
大雑把なレビューで申し訳ないです……
また暇があれば詳細なレビューを書くかも知れません。





同じカテゴリー(装備)の記事画像
ブンデスな小物。
OEMな着物。
新しい着物。
とりあえず一段落。
痒いところに手が届く。
頭は確かに締め付けられないけど…
同じカテゴリー(装備)の記事
 ブンデスな小物。 (2013-01-22 01:16)
 OEMな着物。 (2012-05-07 00:20)
 新しい着物。 (2012-02-19 14:59)
 とりあえず一段落。 (2012-01-26 22:27)
 痒いところに手が届く。 (2012-01-14 00:19)
 頭は確かに締め付けられないけど… (2012-01-08 01:28)

Posted by sharwood  at 00:33 │Comments(0)装備

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。