2010年09月16日

寒い……

北陸は台風が来てからのここ数日気温が下がる一方です…
まさかあの猛暑から一転して布団が必須なまでになるとは
誰が予想できたでしょうか

とはいえ、愚痴っても始まらないので先日のレビューの続きを書いていきたいと思います。



フリップアップ式のフロント及びリアサイトです。

ホワイトドットが入っているので、
倒した状態でも使用可能になっていますね。
ドットサイトの搭載にローマウントベースを使用していると、
引き起こしたサイトがレンズ面を飛び越して狙いがつけられないことが
多々あるのでとても使い勝手がいいです。

搭載されたダイヤルを回すことで
特別な工具無しにエレベーションの調節が可能です。
ただし射撃の衝撃で調整が狂ってしまう恐れがあるので、ゼロインの後はネジロック等で固定しておいたほうがいいかもしれません。




サイトを引き起こした状態。
この時のクリック感が小気味良く、つい意味もなくパタパタ動かしてしまいます(笑)


刻印、シリアルナンバーもしっかり入れられています。


フラッシュハイダーはM4系で見慣れたバードケージタイプです。
亜鉛合金製でややもっさりしていますが必要十分な質感です。

実射性能のレビューは……家庭の事情によりしばらく無理のようです(えー
期待されていた方(果たして居るのか?)には申し訳ありません。
また可能な時期にやってみたいと思います。


余談ですが、Comp M2レプリカを初めて搭載した際、最初からドットがゼロイン位置に来ていました…
なんかお得な感じです



今回のレビューはここまでとしたいと思います。
最後に、ここまでご覧頂き有難うございました。




同じカテゴリー(トイガン)の記事画像
レイルを付けてみた。
マルイ純正が安心。
同じカテゴリー(トイガン)の記事
 レイルを付けてみた。 (2012-01-07 23:58)
 マルイ純正が安心。 (2011-10-23 01:01)

Posted by sharwood  at 01:18 │Comments(0)トイガン

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。